2015年03月13日 (金) | Edit |
というわけで最終日のはくたかで金沢へ行ってきたのだ。
d316.jpg

3月14日のダイヤ改定に伴うアレソレで、
前日から休みを取ってぷち乗り鉄旅してきました。

d318.jpg
東京駅構内もそこかしこが北陸新幹線色です。
まずはたにがわで越後湯沢まで。

d319.jpg
越後湯沢からはほくほく線へ乗り換え。
ま、いつものルートです。
遅延で接続時間が押してしまい、乗客がぞろぞろと
開放された改札を通される冬の風物詩もなくなるのかぁ。

d320.jpg
接続のはくたかは到着済みでした。
みなさま記念撮影されておいでです。
スノーラビットでなくて(相方が)残念。

d315.jpg
そしてやっぱり金沢までは長くてダレるのでご一献。
富山手前あたりからそわそわし出したサラリーマンのおじさまが
車掌さんに何やら催促していると思ったら、
乗客に配布されていたこれが欲しかったようです。
せっかくなので頂戴しておきました。

d332.jpg
で、金沢駅に到着。
…したその足で向かったのはいつもの黒百合
このためにお腹空かせてきたのであるからして。

d323.jpg
とりあえずおでん色々。
最近、メディアで取り上げられまくった影響か、
車麸と梅貝は既にヤマとのこと。まだ15時前なのに…。

d322.jpg
この日のぬたはニシンでした。
花伝の常温でいただく。しみじみうまい。
フグの糠漬けも頼んだら4合があっという間になくなりました。

昨年の夏に感じた、移転後の電子伝票導入による
オペレーションのぎこちなさは解消されていて一安心。
とはいえローカル局の取材も来ていたりと、
新幹線で浮ついた雰囲気なのは確かで、
明日から大丈夫?と心配される常連さんがちらほら見えました。
もちろんこれまで通りとはいかないでしょうが、
うまいこと融和して憩える場のままあり続けてほしいものです。

1日目、前半おわり。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック