--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年03月14日 (土) | Edit |
というわけで金沢2日目、後半戦なのだ。

昼食の後は腹ごなしに近江町市場までぶらり散策。
混雑しているのは駅周辺だけのようで、
街中はいたって平和でした。
通りすがら、しいのき迎賓館で開催されていた
ふるさとフェスタでおみやげに宗玄を購入。


せっかくなのでパーラーコフクにも寄りたかったのだけれども、
連れが今日は断じて昼酒は飲まないと言うので泣く泣く諦め、
お向かいのちくは寿司をおやつにすることに。


たこマヨといかくずし(いか&もみじこ)をお持ち帰りで。
あっという間になくなりました。


お店の予約まで時間があったので、
ライトアップで無料開放中の兼六園へ。
梅はまだほとんどつぼみで残念。


閉園時間後なせいか、お客さんが全然いない…。


さくさく回れたので良かったですけども。
この土日は時期らしからぬ良いお天気でした。


さて、おまちかねの晩ごはんはいたる香林坊店
本店は1ヶ月前、新幹線の切符が取れたと同時に
電話したら既に満席でした。恐るべし。
お通しはいつもの梅貝。


本日の小おけは盛りがちと残念…。
左上から時計廻りに、ブリ、甘エビ、
サワラの昆布締め、タコ、タラの昆布締め。
あ、北陸で言うサワラはカジキのことです。


時期的に酔っぱらい蟹は終わっていたので紅ずわい。
カニ好きの相方は本ずわいと悩んでいましたが、
倍以上のお値段の差にあっさり諦めたようでした。


珍味三点盛りはホタルイカの沖漬け、カニみそ、イカの黒作り。
ここいらから日本酒が止まらなくなる。


酒の勢いか、連れがカニをもう一品。
グラタンに見えなくもない甲羅みそ焼き。
どれもおいしゅうございました。ごちそうさまでした。
なお、日が日なだけに、飛び込みはほぼ断られていました。
相変わらずの人気店です。

で、これで終わるわけがなく、お久しぶりの倫敦屋酒場へ。
こちらのジントニックを飲まずには帰れませぬ。
改装後、お初の訪問です。
混んでいるかと思いきや、まだ空席多数で拍子抜け。
マスター曰く、「イベントがあると客の出足が遅い」とのこと。
成る程ですな。


既にかなりお腹いっぱいなのに、
フィッシュ&チップスを頼むという暴挙に出る相方。
ビネガーたっぷりでいただく。美味しいけど苦しい…。
小気味良いマスターの手さばきとトークに
ついついお酒が進んでしまって飲み過ぎてしまいました。
ほんと、大好きなお店です。またお邪魔します。

その後、一旦宿へ戻ってクールダウン。
相方が某ヤッホー茶漬けへ行ってみたいと言うので
向かってみるも、開店待ちの列ができている上に
時間を過ぎても開かない…。
そんなわけでおとなしく赤玉 金劇パシオン店で
おでんをつまんで帰ったのでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。